ナガレノ空間術
住まいは自分自身の鏡

古くチベットで生まれヨーロッパで育った知恵の結晶モダンな風水の手法とエネルギーの流れからみる空間術。

知らない間に影響を受けている住環境、そこに意識を向ける事、住まいから自分自身と向き合うことを体感していき、住まいへの変化から自身の変化を起こしていきます。

モダン風水は、色、配置、形を取り入れ、エネルギーの流れをつくります。

ナガレノ空間術
自然に調和して生きるということ

風水は人が自然の中で住まいを設ける際に、自然と調和する方法として、長い時間をかけて体系化されてきたもので、智慧の結晶でもあります。

古代より人々は自然の力と大地のエネルギーを利用して環境を改善し、人生をより良いものにしてきました。重要な事は、自然の力に逆らうので
はなく、協調することです。そうすることで潜在力を最大限に発揮し、最善の雰囲気を作り出すのです。

風水とはあなたとあなたの周りの相互作用を理解することであり、ただ家の間取りだけではありません。なにを人生にもたらしたいのか。それを見極め、自分が選択した事に適した状況を環境から作り出していくのです。

ナガレノ空間術
陰陽五行を身につける

陰・陽
木・火・土・金・水

陰陽五行はすべての事象を理解しやすく表現できる考え方であり、要素ひとつひとつのエネルギーを理解した上で、それを生かし、そしてバランスをとる方法を見つけることができます。

5種類の元素は「互いに影響を与え合い、その生滅盛衰によって、天地万物が変化し、循環する」という考えが根底に存在すると言われています。

すべては常に変化している。自然に常に巡っている。そのサイクルを身につけることが、心地よく前に進めるエネルギーになります。