「自分の選択肢なしに
大きな目的に向かって
人生に導かれている。

と思う事がある。

何かに動かされる事がある
それに力を加えなきゃことは動かない。

私を平和の為の道具にして下さい」

これはハワイ島からの帰りの飛行機で見た

映画のセリフ。

それが今回の旅の総まとめの様で
こころに沁みこみました。

 

 

ハワイ島での休暇、

ここで経験した色んな事に

まだ身体がドキドキしている。

人生はなんてドラマチックなんだ!

 

 

魅力的で素晴らしい方々との出会い、

 

 

偶然に居合わせたから聞けた深いお話、

(必然かな)

 

 

様々な形でくるメッセージ、

 

 

沢山のインスピレーションをもらって

 

 

 

空気に触れて、

身体で経験して、

こころで感じたこと。

それが全て。

 

 

 

まだ消化しきれてないからドキドキするのかな。

 

 

人が
自分の使命に気づいた時
それは自然と動き出す

身をまかせることは
少し怖いけど。

これもきっとほんのひとつのプロセス。

 

それぞれのタイミングで

ことは動き出す。

 

まずは目の前の事に

精一杯

取り組んでいこう。

 

 

 

パートナーとの時間も愛おしく、

日本での日々の仕事で張っていた力が、

ハワイのエネルギーに馴染むにつれて、

どんどん緩んでいく姿に幸せを感じました。

 

 

 

 

「人の幸せに貢献できますように」

私がこころ落ち着く祈りのことば。

2019年の始まりも手を合わせ祈りました。

 

 

ここから始まります。

 

祈りと共に。

 

 

今回も

お世話になった皆さま

出逢って下さった皆さま

ありがとうございます。

 

2019年も素晴らしい年になります。

ありがとうございます。